見納めの桜

GW の連休、あっという間に終わりました。

有給をとった方は今日含めて、あと3日お休みだそうです。

羨ましくもありますが、さすがに10日以上休むと社会復帰が難しくなりそう 😐 

多くの方が今日一日お仕事がんばれば、また2日お休みでしょう。

とりあえず今日一日、なんとか乗り切りましょうね。

 

 

さて、GW 最終日の昨日、小沼はドライブと称して長女とともに猪苗代へ出かけてきました。

午前中でしたが、7号線も49号線も車やバイクでいっぱいで、皆さん GW を楽しんでいるように見えました。

 

それで、毎年恒例になっている天鏡台の桜を見に行きましたが、今年は早い段階で気温が上がりましたから、すでに終わってしまっているものと想定して向かいました。

天鏡台の麓、旧淡水魚館の辺りは新緑の木々に溢れ、すでに桜の「さ」の字もないような状態。

ですが、天鏡台まで登ったらワンチャン咲いているかも、と淡い期待をいだきながら登っていきましたら、上画像のようにまだ桜が咲いてました。

やはり、標高が高いところは遅咲きですね。

 

 

天鏡台の全体で満開の桜がみられるわけではなく、ポツポツと桜が咲いている状態でした。

県外ナンバーの車も多く、珍しく混雑した天鏡台でした。

この様子だと、今度の日曜日までは保ちそうな感じですね。

今シーズン最後の桜を見に、週末は猪苗代へ行くのもいいかもしれませんね 😉 

 

しばし長女と桜を堪能しまして、猪苗代に来たのだからと久々にモンジューへ行きました(野口英世青春通りにあるとか言わない(笑))。

そうしたらですねぇ、猪苗代のモンジューは閉店しておりまして、別のアイス屋さんが入っていました。あらら……

まさかの展開に落胆するとともに、どうしてもジェラートを食べたい! ってなるじゃないですか。

 

 

というわけで、115号線沿いにある太郎庵にやってきました。

太郎庵はいくつもの支店がありますが、ジェラートを販売しているのって猪苗代店だけなんですよね。

店内は若干の混雑具合でしたが、ノーマスクでも何も言われませんし、皆さん普通に対応してくださいますのでありがたいですね 😀 

 

 

長女は抹茶、小沼は塩豆をいただきました。超久々の甘いもの&乳製品です。

この日はチートデイとして、カップのジェラートをいただきました。

塩味のきいたミルクジェラートに一粒でもボリュームのある赤えんどう豆がごろごろ入っていて美味でございました。抹茶も一口もらいましたが、ものすごいあっさり・スッキリしていて、こちらも美味でございました。

久々の甘いものでしたが『こんなものかぁ』って感じで、自分でも驚くほど冷静でしたね。砂糖断ちしてから数年経ち、ようやくここまでの感覚になってきました。

食べたら解毒が大切です~

 

GW 最終日、天気もよく、突き抜けるような青空の中を長女と短時間デートしてきました。

「何もしないことをする」という連休もいいものですが、安・近・短で出かけるのもリフレッシュしますね。

連休中、どこも行かなかったという方もいるはずです。週末、天気がよければ猪苗代をぶらぶらするのもいいかもしれませんよ。

風の音、鳥のさえずりしか聞こえないところにいるだけでも癒されるはずです。

もしかしたら、桜もギリギリ間に合うかも、です 🙂 

 

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方はご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。