灼熱のトイレ

昨日、東北地方も梅雨明けしました。そして、早速猛暑日です。暑い、暑すぎる。

外で仕事される方を本当に尊敬します。こうして冷房の効いた建物で患者さんが来てくれるのを待つ仕事は恵まれています。暑い中、わざわざお越しいただけることに感謝です。

 

IMG_0555-min

 

治療院の中は涼しいですが、一箇所だけ冷房が届かない場所があります。それはどこか? そうトイレです。

梅雨明け前から気になっていたことですが、さすがにトイレの窓を開けても涼しくなく。むしろ灼熱地獄です。ここで用を足していたら熱中症になってしまうかもしれない。

そんなことが頭をよぎりましたので、梅雨明けと同時にトイレのドアを開放して冷房の風が入るようにしました。見た目はアレですが、やっぱり涼しいのはいいことです!

というわけで、しばらくはトイレのドアが開けっ放しになりますがご了承ください。少しでも涼しいトイレになりますように。

なお、使うときはしっかりドアを閉めてくださいね(笑)!

 

7月最後の診療も朝から晩まで満員御礼です。

今日も猛暑日が予想されておりますが、暑い中でもお越しいただける価値を感じていただけるよう精一杯施術させていただきます。

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。