室内なのにサングラス?

 

天気のよい、午後2~3時ころ。
この季節特有の厳しい西日が待合室のはめ込み窓から入り込みます。

 

ちょうど椅子に座っていると右斜め前から強烈な日差し。
モニタを直視できないほどです。

 

毎年この時期になるとこんな感じなのですが、
特に対策もしないという小沼です。

 

3,40cmの小窓なので、それ専用のカーテンもなく、
現在では、まぶしくなると大判のタオルを置いて遮っています。

 

時間にしたら1時間もないくらいですし、
いまはタオルを置けばなんとかなるしで、
余計に対策をしなくなってしまいました 😳

 

しかし、実は光の刺激もけっこうなストレスになります。
室内でサングラスも本気で検討している今日この頃です。

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。