仕事納め

本日午前中をもちまして2019年の営業を終えました。

いつも応援してくださっている既存患者の皆さん、今年はじめましての患者さんにお礼申し上げます。

本年もおぬま治療院をご利用いただきありがとうございました(*^^*)

 

昨日土曜日がピーク (満員御礼 + 営業時間外と枠を広げての対応)だったことで若干のバタバタ感もあり、本日はゆったりと施術できたように思います。

ゆったりペースでもすべての予約枠が埋まった状態で今年最後を締めくくれたのは嬉しいことです。

終わりよければ……と言いますが、最後くらいはバシッと決めたかったですしね。

年末のいろいろと忙しい中、時間の合間をぬってギリギリまで来院していただけたことに感謝いたします。

 

さて、今年1年をざっと振り返りますと、やはり香害と化学物質過敏症 ( CS )に関する情報を活発に収集・発信していたように思います。

小沼が発症した昨年の春と比べても、たった1年しか経過していないのに爆発的に CS が増えています。

SNS などを通じて動態をみるかぎり、特に首都圏エリアでの発症が著しいです。

ただ、市内でどれだけの方がいるのかは分かりません。会ったことも話を聞いたこともないので。

地方は流行が遅れてやってくるといいます。あと2,3年後には市内でも声が出始めるかもしれません。こんな流行はノーサンキューですけど。

来年も情報収集、シェアをしていきます。皆さんからの情報もありましたらぜひ教えてくださいね(*^^*)

 

鍼灸師会の活動も今年はアクティブでした。

中でも大きかったのは福島県鍼灸師会が創立70周年記念事業と台風19号で被災された方々のケア活動です。

たった3回しかケア活動に参加できませんでしたが、それでも喜んでくださった皆さんの顔が忘れられません。

小沼が訪問させていただいていた避難所も先日25日に閉鎖されましたが、本宮市ではまだ避難所生活を続けている方が多いと聞いています。

被災された皆さまが心穏やかに年越しされ、来年がよい年になることを強く祈念します。

 

CS による体調不良が少しずつ回復してきたこともあり、昨年・今年とできなかったセミナー参加を解禁したいと考えています。

今年もシティマラソンや各種講習会など、人が集まるところには出向むくことができましたし、9月は新幹線で八戸まで行けたことが自信になりました。

ですが、CS を発症してからは人が集中する都心部に向かったことがないので不安はあります。また、セミナー参加者が香害さんだったら……という心配も。

とは言え、そういうことも含めて決断をしなくては周囲にいる施術家から遅れをとる一方です。

というわけで、来春に施術家人生が変わるくらいの大きなセミナーに参加してきます。

 

相変わらず話があっちこっち飛びましたが、今年1年の振りかえりと来年の目標のひとつを書きました。

来年も軸をブラさず、小沼とご縁をいただける皆さまのため、まっすぐに生きていきます。

そして、支えてくれる家族にも感謝しながら過ごしていきます(*^^*)

 

それでは、これにて本年のブログ更新は終了とさせていただきます。

休み中は不定期更新になりますことご了承ください。

皆さま、よい年をお迎えください! 来年もよろしくお願いいたします!

 

休み中のご予約について

休み中のご予約はメールおよび LINE@ にて受け付けます。なお、予約確認は通常よりも遅くなることをご了承の上、ご予約ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です