やっと

ここ最近お越しになる新患さんが口を揃えて『やっと来られました』とおっしゃいます。個人的にはそう仰っていただくと、とても嬉しく思います。

今更ながら「やっと」の意味を辞書で調べてみると、「なかなか実現しなかったが、ようやくの事で。」と載っています。

患者さんの生活背景は私が想像も出来ないような苛酷さがあります。自分の身を削ってでも家族の生活を支える方もおられるでしょう。自分の身体のことよりも家族優先、自分がやりたいことよりも家族がやりたいことを優先、という方も少なくないはず。

来たくても行けない状況の中「やっと」お越しになられたのだから、良くなっていただきたいと思うのです。もちろん、依怙贔屓はしませんが今まで頑張ってきたお身体に労いと尊敬を込めて施術させていただいております。

ずっと思い続け、ようやく受けられた当院の施術。これからは自分のことも少しだけ優先して欲しいと思う今日このごろです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です