パブリックコメント

電子政府の総合窓口でパブリックコメントが募集されています。下のリンクから進めます。

e-Gov パブリックコメント:意見募集中案件詳細

化学物質による労働者の健康障害防止に係るリスク評価候補物質及び案件についての意見募集について

 

化学物質による労働者の健康障害防止~ とありますので、おそらくは化学物質を扱う工場などに勤務する方の健康障害を防止するための法案を作成する前段階かと思いますが、解釈を少し拡大させていただき「香害」や「化学物質過敏症」について意見を出してきました。

上記リンク先に進み、意見を書いて最後に表示される番号を入力するだけでオーケーです。氏名・住所などは任意ですので匿名投稿も可能です。

このブログを読まれている方で香害や化学物質過敏症に対する意見がある方は、ぜひお手すきのときで結構ですので意見を出していただけたらと思います。

『最近の柔軟剤や合成洗剤、消臭剤、芳香剤の香りが強すぎて具合が悪くなりそうです』くらいでも十分かと思いますので(*^^*)

 

お役所関係の方って『国民 (住民)が何も言ってこない = 行政に満足している』という思考なんだそうです。

だから関心をもって声をあげていかなきゃ、不満があることにすら気づいてもらえない。

愛情の反対は無関心という言葉があります。

考えること、関心をもつことを放棄したら日本はもっとダメな国になると思います。

小沼はそんな国を子や孫に残したくないです。

ご賛同いただける方はどうぞパブコメをよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です