お互いに時間の無駄

ここ1週間ほど、新規の方からのご予約が多いのですが、すべて成約にいたっておりません 😥 

以下はよくあるやりとり。

 

患「あのーホームページ見て電話したのですが」

小「それでは、当院の予約条件をすべて満たしたということよろしいでしょうか?」

患「予約条件? なんですか、それ?」

小「トップページに書いてありますけど……」

患「あー、そういえばそんなこと書いてありましたね」

 

トップページの最初のところに 柔軟剤などの香料使用者とワクチン接種者は来院をご遠慮ください って書いてあるのに読んでおらず、結局は1から説明する羽目になるんです。お互いに時間の無駄だと思いませんか?

で、説明すると「大丈夫だと思います」……無香料の鍼灸院を標榜するようになってから、この「思います」に何度騙されてきたことか。特に男性の場合、多くは自分で洗濯をしないから、どんな洗剤を使っているかも分からないのに「大丈夫だと思います」とか平気でおぬかしになります。よくよく確認してみるとアリエール + レノアとか、最低最悪の組み合わせだったりするんです。どこが大丈夫なんでしょうか。完全にルール無視してるでしょ。

 

以前も触れましたが、そもそも CM でやってる合成洗剤や柔軟剤を使っている方って低リテラシーの方なんですよ。だから、新コロワクチンの接種率も高い(ほぼ 100% )。

低リテラシーの方って文言の理解度も低いので、目の前に記載されていることすら斜め読みしたり、自分に都合よく解釈したりします。だから「ウェブサイトを見た」とか言いながら実際はまったく読んでいないし(読んでも電話番号くらい)、新コロワクチンも平気で射つし(おそらく3回目も楽しみに待っているのでしょう。海外で何が起こっているのかも知らずに)。

 

リテラシーの高低差に関係なく、まずは目の前に書かれている文章をしっかり読みましょう。そして、理解し条件に当てはまるようならコンタクトをお取りになってください。

せっかくお電話くださったのに自分でちゃんと読んでいなかったことが原因で、あなたと小沼、お互いの時間を消費させてしまうのは避けたいものです。

香害やワクチン非接種がメジャーな意見じゃないことは重々承知しております。また、当院の予約・来院条件が厳しすぎることも承知しております。だからこそ、それを理解した上で連絡を取ってこられる方が稀有な存在であるだけでなく、縁が深い方だと思うのです。大切な存在です。

サラッと斜め読みした方、見たと行って読んでない方は当院にふさわしくありません。結局、言いたかったのはこれなんだなぁ。

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。