あと5回!

 

大学時代に借りていた奨学金。
あと5回で全額返済です♪

 

お借りしていた金額は、
4年間で合計243万円也。

 

毎月5万ちょっとでしたが、生活費に充てていたこともあり、
奨学金がなければジャージを買ったり、定期券を買ったり、
ご飯食べたり、友人と遊んだり、服を買ったり……はできませんでした。

 

本当に奨学金には助けられました。

 

大学を卒業し、いつから返済を開始したのか覚えていませんが、
月々11,250円の返済を行うと、216ヶ月(18年)で返済が終わる計算です。

 

逆算すると小沼が24,25才の頃から返済を開始しているようです。
おそらく、鍼灸の専門学校を卒業してから開始したのだと思われます。
(覚えておけよ! っていうツッコミはなしでお願いしますね)

 

一度も返済を遅らせることなく、
これまで211回の返済を終えてきたと思うと感慨深いですね。

 

きっと9月末の最後の返済を終えたら、
意外とあっさりしていて何も思わなさそうなので、
今のうちに感慨にふけっておきます!

 

***

 

仕事がうまくいかず、返済できない方も多いと聞きます。
それが本当なのか、ウソかは分かりません。

 

ですが、小沼が返済していくことで、
いま奨学金を必要としている学生さんに届けられれば、
その思いで返済を続けています。

 

小沼が大学生の頃、
「明日は奨学金の振込日だ(やっと人並みの生活ができる)」と
安堵した記憶があります。

 

この安堵感は返済してくれた先人の皆さんがいらっしゃったからこそ。

 

奨学金の返済金が今日もどこかの学生さんに届いている。
それを意識しながら残り5回、しっかり返済していきます。

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です