残暑お見舞い申し上げます

昨日は「立秋」。

昔はこの頃、すでに涼しくなって鈴虫が鳴いたりしていたのでしょうか。

今ではその面影すらありませんが(^_^;) 

立秋当日に37℃の会津若松。夏の衰えはまだ先になりそうですね。

 

ただ、朝晩は暗くなるのが早くなりました。体感で分かるほどに。

毎朝4時過ぎには長男の散歩で外に出ますが、半月前までは4時過ぎたら「もう朝!」って感じでギラギラだったんですよ。

それが今では「まだ夜……」って感じに暗いのです。

そろそろ懐中電灯を片手に散歩しないと不審者扱いされてしまいますね(笑)

 

さて、立秋が過ぎたということで当院からはご縁ある患者さんへ「残暑見舞い」を発送いたしました。

先に言い訳させていただきますが (おい!)、今年の夏の始めは涼しくて暑中見舞いの存在を一時忘れておりました(^_^;)

で、暑くなってきてから準備を開始しようと思いましたが、時期的にもう残暑見舞いが近づいていたため、夏のご挨拶が遅れた次第です。

完全に小沼のミスですので、ボコボコに論破していただければと思います……。

 

ということで、お盆前までには皆さんのお手元に届くと思います。

大したことは書いていませんが、お一人おひとりのお顔を思い浮かべながら書きました。

字は下手ですけど愛情込めましたので伝われば幸いです♪

 

これから夏本番? と勘違いしてしまうような暑さですが、元気に過ごしていきましょう(*^ω^*)

水分と本物の塩を摂って熱中症を予防しましょう!

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。