国内初のサル痘確認。まだやるんだ

すごい湿気と気温で息苦しい朝を迎えております。起床時の不快指数が爆上がりです😥

8月6日までは二十四節気の「大暑」。

一番暑い時期と言われていますが、さすがにここまで暑くなくていいですよ~

海塩と水で熱中症は十分防げますので、こまめに摂取していきましょうね。

あと、エアコンもしっかり入れましょう!

 

 

さて、一昨日の夜、速報としてサル痘感染者が国内で初めて確認されたと大々的に報道されました。

たしか5月下旬にサル痘について書いいていました。そこには5月中に初感染者が確認されるかもと書きましたが、さすがに早すぎましたね。

 

今回は WHO が7月23日にサル痘についての国際的な緊急事態宣言を出した2日後ということで、これまた早すぎるというか偶然というか、タイミングばっちりです😁 驚異的ですね。

電力逼迫(そういえば全然言わなくなりましたね)を訴えて、その数日後に勿来の火力発電所がダウンしました。最近、そういうことが実にタイミングよく起こっていて素晴らしいと思います。

 

それで、国内初感染の「都内在住30代の男性」ということですが、勝手に日本人だって思い込んじゃってませんか?

いや、もしかしたら日本人男性かもしれませんけど、外国人の可能性も濃厚です。どっちとも言ってませんし、でも仮に日本人だった場合はもっと前面に出して報道するはずなんですよ。

でも、それをしないということは 外国人 or そもそもそんな人いない のどちらかでしょうね。

 

参院選が終わってから、一気に急増「させている」新型コロナの感染者ですが、数日前の時点で全国で20万人になったとか言ってました。

それを真に受けている🧠の方々は、一昨日夜のサル痘初確認で戦慄していることでしょう。心中お察しいたします。

サル痘については呼吸器系疾患ではありませんし、性感染症でもありません(ゲイに多いと報道されているので、そのように理解している方もいるかと思いますが)。

特殊な病気ではなく、例えば手足口病と同じで、免疫が低下した方が罹る接触感染です。

免疫が低下……つまり、新型コロナ💉をした方は慢性的に免疫が低下していきますので、ちょっとヤバいかもしれません。非接種の方は何も心配することなしです😉

 

また、5月の投稿でも書きましたが、サル痘=💉の副作用という可能性が高いです。

あの投稿をしてから2ヶ月が経過しましたが、それを覆す報告はなされていません。

ですので、済みの方は罹る(副作用が発現する)かもしれませんねぇ。

 

https://www.nti.org/wp-content/uploads/2021/11/NTI_Paper_BIO-TTX_Final.pdf
( PDF ですのでスマホで URL をクリックすると DL してしまいます)

 

これも5月に貼った画像ですが、今は Move1 が開始されて少し経ったころ。

これが来年の正月が終わるころには83の国に広がり、7千万の方が感染し、130万人が死亡するという計画です。

WHO はこれを見越して、サル痘に対するワクチンを受けた方は、臨床試験の一環としてカウントすると発言しているようです。なお、サル痘の💉はもちろん新コロと同じ遺伝子組み換えです。

臨床試験の一貫としてカウントするってことはつまり、💉が人体実験ですよと公にしたということ。

 

インフルエンザですら、1年に1回(高齢者や子供は2回)。

それがこの騒動が始まってからは多い方だと2年間で4回済んでいます。すでに5回目も発表されていますね。

こんなに短いスパンで💉(しかも遺伝子組み換え)してきたことは人類史上ないわけで。

また、新コロ💉すると免疫力が低下するので帯状疱疹が発症しやすくなり、帯状疱疹の💉もしている方が多いと聞いています。身体の中で Jav のちゃんぽん状態。もう、考えるだけでヤバそうって感じます😥

その状態の中で今度はサル痘の💉。これもご多分に漏れず遺伝子組み換え。さすがにこれまで数回の新コロ💉でもビクともしなかった方々の身体も限界を迎えるのではないでしょうか。

 

全国民の9割が射ったとも言われている新コロ💉。

となれば、メディア大好き日本人がサル痘も信じるに決まってます。

そして、サル痘ワクチンに群がるのでしょう。「予約が全然取れない!」って。

何度同じことを繰り返せば気づくんでしょうかね~。

非接種者は安全圏から高みの見物です😉

 

 

海外ではすでにサル痘( Monkeypox )をもじって Moneypox と揶揄っているみたいですね。

上記ツイートも「医薬品の大幅な収益の減少が予想されるため、WHO は mon(k)eypox の緊急事態を発表しました」と投稿しています。

喫緊の病にしてお金を稼ごうとする。

新コロやサル痘に対して真剣に怖がっている方がいいカモにならないことを祈るのみです。

 

当院は 香料で体調を崩す方を受け入れている鍼灸院 です。「香りが長続き」「本格消臭」などと謳う、柔軟剤や合成洗剤などの香料製品を日常的に使用している方は予約・来院をご遠慮ください。また、新型コロナワクチンを接種できない方を保護する観点からワクチン接種済みの方もご遠慮いただいております。詳しくはこちらをご覧ください

ワクチンを射ってしまった方、香料製品がやめられない方は 遠隔治療をお試しください。来院せず治療を受けることが可能です ⇒ 遠隔(波動エネルギー)治療のご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。